カジュアル着物

スポンサーリンク
着物+α

ハロウィンコスプレにも!着物で『魔女の宅急便』コーデをやってみた

ハロウィンも近い時季になってきたこともあり、今回は前々からやってみたかったジブリ作品『魔女の宅急便』のキキちゃん風着物コーデに挑戦してみました☆千鳥格子の着物に白のブラウスと赤のパンプスをあわせて和洋ミックスに。
着物の基礎知識

洋服感覚で着れる♪ウールの着物の基本&コーディネートまとめ

カジュアル着物の一つ・ウールの着物。基本的に単衣仕立てになっており、初秋から春にかけて3シーズン着ることができます。また、シワになりにくくお手入れも簡単なので気負わず楽しめるのが魅力です。帯は、カジュアル向けの名古屋帯や半幅帯、洒落袋帯などを合わせます。
着物の基礎知識

個性的なデザインがカワイイ!アンティーク着物”銘仙”とは?

現代にはあまり見られない個性的な色柄が魅力のアンティーク着物。その中でも特に個人的にお気に入りなのが、銘仙(めいせん)です。伝統的な柄はもちろん、西洋のテイストも盛り込んだモダンなデザインのものが多く、今でも色あせることなく、私たちを魅了...
着物+α

【カジュアル着物向け】袖&着丈が短い着物の上手着こなし方とは?

リサイクルで買ったアンティークや貰い物の着物の中には、袖(裄)や身丈が短くてキレイに着れないことってありませんか?今回はそんな短めの着物をうまく着こなす方法をご紹介!着付けのやり方を工夫したり、和洋ミックスコーデでオシャレにアレンジするなど、やり方はさまざま。さらに、悉皆などでお直しをしてもらう方法もあります。
和装の基礎知識

紬ってどんな着物?小紋との違いや帯合わせなどもチェック!

こんにちは、カジュアル着物愛好家さないです!カジュアルシーンで楽しめる着物・紬(つむぎ)。織りの着物ならではの素朴な風合いで、洋服感覚で楽しめるのが魅力です。今回は、紬の基本的な知識をはじめ、同じカジュアル着物である小紋や木綿の着物との違...
着物+α

動画で手軽に学べる!着物系You Tube5選

今やいろいろな知識を動画で学ぶことができる時代。むしろ動画だからこそ学べることもたくさんあり、着物も例外ではありません!そこで今回はおすすめの着物系You Tubeチャンネルをまとめてご紹介します♪ 青文字系着物スタイリストうさこ...
着物の基礎知識

カジュアル着物の帯合わせにもう悩まない!デニム着物で叶えるオシャレコーデ

こんにちは、カジュアル着物愛好家さないです!和装をカジュアルに楽しむうえで、私がヘビロテしているアイテムの一つがデニム着物。洋服同様どんなアイテムにもあわせやすく、シンプルから個性的なコーディネートまで幅広く楽しむことができます。今回は、...
着物の基礎知識

小紋の着物ってどんな着物?江戸小紋との違いとは?

カジュアル着の代表的な着物といえば、小紋(こもん)。でも、どの着物のことを指すのか実際よくわからないという人も少なくないはず。また、似たものに江戸小紋もありますが、その違いとは一体何なのでしょうか?今回は、そんな小紋について解説します! ...
夏の着物・浴衣

9月や10月でも浴衣はOK!? 秋浴衣の楽しみ方とは

9月・10月でも気温が高い日はぜひ秋浴衣を楽しんでみては?おすすめの浴衣は、深めの色合いに、トンボや葡萄など秋を思わせるものや、季節を問わない柄がデザインされたもの。また、秋も深まる10月頃以降は、着物風に着たり、ストールや羽織を合わせて、涼しさを保ちながらも適度に温かみのある装いを意識するとよいでしょう。
着物+α

ブラウスやハイネックはアリ!?着物の和洋ミックスコーディネートのコツ9選

洋服に羽織を合わせたり、逆に和装に帽子やブーツ、ハイネックやブラウスを合わせたり。着物もTPOさえ守っていれば、カジュアルシーンでは色んなアレンジファッションを楽しむのもアリ!そこで今回は、和洋ミックステイストにフォーカスし、コーディネートのコツをご紹介します!
お手入れ・HOW TO

【動画】袴の着付けのやり方・たたみ方

今では卒業式に着るのが一般的な袴。けれども、最近では袴の色柄のバリエーションも増え、お洒落着として着用する人も増えてきています。 着付け動画も紹介するので、早速着付けを練習して卒業式などフォーマルの場ではもちろん、カジュアル着物としても楽...
着物の基礎知識

半幅帯と兵児帯の違いとは?基本の結び方もご紹介★

半幅帯とは、袋帯や名古屋帯よりも帯幅が狭く、仕上がりが約半分の15cm程度の帯のこと。浴衣はもちろん、カジュアル着物にも合わせて楽しむことができます。一方の兵児帯は、半幅帯より柔らかくてふんわりとしたシルエットになるのが特長。 絹や木綿、ウール、ポリエステルなどさまざま素材のものがあります。
帯の基礎知識

名古屋帯の種類や合わせる着物とは?

名古屋帯は、カジュアルシーンの定番の帯。柄によってはフォーマルにも着用できるものも。長さは3m60cmで袋帯よりも短く、幅は30cm。お太鼓にすると一重太鼓になります。名古屋帯には、九寸、八寸があり、仕立て方も松葉仕立て、名古屋仕立て、開き仕立て、かがり仕立てがあります。
着物の基礎知識

【保存版】カジュアル着物の種類とは?おすすめのレンタルショップもご紹介☆

普段着として気軽に楽しめるカジュアル着物。江戸小紋や小紋、ウール、木綿、紬、ポリエステルといった定番のカジュアル着物の特徴やコーディネートのポイントなどを一挙にご紹介します!
スポンサーリンク