夏の着物・浴衣

スポンサーリンク
夏の着物・浴衣

9月や10月でも浴衣はOK!? 秋浴衣の楽しみ方とは

9月・10月でも気温が高い日はぜひ秋浴衣を楽しんでみては?おすすめの浴衣は、深めの色合いに、トンボや葡萄など秋を思わせるものや、季節を問わない柄がデザインされたもの。また、秋も深まる10月頃以降は、着物風に着たり、ストールや羽織を合わせて、涼しさを保ちながらも適度に温かみのある装いを意識するとよいでしょう。
夏の着物・浴衣

夏着物や浴衣を涼しく着こなす!夏の暑さ対策方法8選

こんにちは、カジュアル着物愛好家さないです!夏ならではの涼し気な着姿を楽しめる浴衣や夏着物。でも、実際着てる方は「暑くてしょうがない!」と感じていることも多いはず。そこで今回は、少しでも暑さを緩和できるような裏ワザやお助けアイテムをご紹介...
夏の着物・浴衣

【男性浴衣の楽しみ方】着方や帯の結び方、レンタルショップも大公開!

こんにちは、カジュアル着物愛好家さないです!夏の風物詩ともいえる浴衣は、女性はもちろん男性にも楽しんでほしい和服です。男性は、着物も浴衣も女性に比べてそろえるアイテムも少なく、また着付けも簡単。特に浴衣はリーズナブルに購入できるので、入門...
夏の着物・浴衣

浴衣はいつから着てOK?単衣、夏着物の時季もチェック

こんにちは、カジュアル着物愛好家さないです!最近は袷や単衣の時期でも、季節外れの暑さを感じることがしばしば。気温は真夏並みだけど、着物暦的には袷や単衣なんて時期でも、夏着物や浴衣は着てもいいの?今回は、そんな夏の着物事情をチェックしていき...
夏の着物・浴衣

【夏着物とは?】絽や紗の着物に合わせるおすすめの帯や小物をチェック!

夏着物は、6月~9月頃に着用する薄手の着物のことで、薄物(うすもの)とも呼ばれています。元々は7月~8月頃が薄物の季節でしたが、最近では暑い日も多いため、6月や9月に着用されることも増えてきました。絽や紗をはじめ、帯であれば羅や紗献上などさまざまな種類があるので、上手く使い分けて楽しみましょう。
夏の着物・浴衣

【浴衣の基本】必要な着付け道具や着付け方法、おすすのレンタルショップも!

気軽に楽しめる和装・浴衣の着付けの仕方や、必要な着付け道具・和装小物をチェック☆文庫結びやパタパタ結び、リボン返しなど帯の結び方のバリエーションやお手入れのやり方、男性浴衣の着付けについてもご紹介するので、早速挑戦してみましょう!
スポンサーリンク
PAGE TOP