着付け

スポンサーリンク
着物+α

失敗しない着付け教室の選び方とは?

これから自分で着付けを勉強したいと思っている人にちょこちょこ聞かれるのが「着付け教室ってどこがいいの?」という質問です。 着付け教室によっていろいろなサービスを展開しているので、一概にどこがいいとは言い切れない部分がありますが、個人的には“自分に合った”教室選びをすることが重要かなと思っています。 では、“自分に合った”とは何を基準に考えればいいのでしょうか?
和装の基礎知識

裄や袖丈があわなくても大丈夫!筒袖半襦袢のメリットとは

アンティークやリサイクルの着物を購入したとき、裄や袖丈の長さが合わなくて襦袢がはみ出してしまうなんて経験はありませんか?そんな時に役立つのが、筒袖の半襦袢!使えるのはカジュアルシーンに限られますが、お手入れや着付けも楽ちんなので一つ持って...
着物+α

着付け時間たったの5分!?時短で着れるニットワンピ✕着物コーデ

「着物って着付けが面倒だし難しそう…」そんなイメージを持っている人が多いはず。実際、確かに洋服に比べると面倒ですが、やり方次第でもっと手軽に着付けをすることだってできるんです!そこで今回は、ニットワンピース✕着物の和洋ミックスコーデででき...
着物+α

着丈の短い着物もオシャレに着こなす!スカートの活用術

最近カジュアル着物好きの中でじわじわ人気が高まっている着物×スカートのコーディネート。スカートは、裾除け感覚で着付けたり、袴みたいに組み合わせたりできるので、着物のオシャレの可能性をグッと引き出してくれる優秀アイテムなんです&#x2728...
お手入れ・HOW TO

着物でのお出かけにあると便利!ポーチインアイテムをチェック☆

今回は、着物で出かけるときに持っておくと便利なアイテムをご紹介!手ぬぐいや着物クリップ、安全ピンなど、化粧ポーチならぬ着物ポーチにぜひ入れておきたいものをまとめてみました♪ マイスタメンアイテム3選 まずは、個人的に私がマスト...
着物+α

コーディネートがもっと楽しくなる!浴衣を着物風に着付ける方法とは?

浴衣を着物風に着ることで、着用シーンの幅が広がるとともにコーデの楽しみも増えます。着付けのポイントは3つ。「半衿をつける」「足袋を履く」そして「丈を長めに着付ける」です。半衿は長襦袢につけて使うものですが、暑い日は筒袖の襦袢にしたり、衿部分のみのうそつき半衿などを使ってカジュアルダウンさせるのもアリ。
小物・羽織もの

【着物初心者向け】最初に揃えたい着付け道具一式を大公開!

今回はこれから着付けを始めようと思っている方に向けて、必要な道具一式をまるっとをご紹介。着付け教室や先生によって多少異なりますが、一般的にそろえておいたようが良いものをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください! 着物と帯 ...
着物+α

動画で手軽に学べる!着物系You Tube5選

今やいろいろな知識を動画で学ぶことができる時代。むしろ動画だからこそ学べることもたくさんあり、着物も例外ではありません!そこで今回はおすすめの着物系You Tubeチャンネルをまとめてご紹介します♪ 青文字系着物スタイリストうさこ...
夏の着物・浴衣

夏着物や浴衣を涼しく着こなす!夏の暑さ対策方法8選

こんにちは、カジュアル着物愛好家さないです!夏ならではの涼し気な着姿を楽しめる浴衣や夏着物。でも、実際着てる方は「暑くてしょうがない!」と感じていることも多いはず。そこで今回は、少しでも暑さを緩和できるような裏ワザやお助けアイテムをご紹介...
夏の着物・浴衣

【浴衣の基本】浴衣の着付けに必要なものとは?おすすのレンタルショップもご紹介!

こんにちは、カジュアル着物愛好家さないです!夏のカジュアル着物の定番・浴衣。花火大会や夏祭りなど、夏のレジャーを盛り上げてくれる装いとして着物好きはもちろん、普段着物をあまり着ない人の間でも親しまれています。また、普通の着物よりも手頃な値...
お手入れ・HOW TO

【動画】袴の着付けのやり方・たたみ方

今では卒業式に着るのが一般的な袴。けれども、最近では袴の色柄のバリエーションも増え、お洒落着として着用する人も増えてきています。 着付け動画も紹介するので、早速着付けを練習して卒業式などフォーマルの場ではもちろん、カジュアル着物としても楽...
小物・羽織もの

長襦袢、二部式襦袢、半襦袢の役割や違いとは?たたみ方もチェック

みなさん、襦袢(じゅばん)ってご存知ですか?普段和装にあまりなじみのない場合、傍からは見えない襦袢については、「聞いたことはあるけどよくわからない」「聞いたことがない」という方も多いはず。そこで今回は、外からは見えないけど実は重要な襦袢の...
スポンサーリンク
PAGE TOP