プチプラで買えるプレタ着物とは?おすすめのネットショップ6選

着物の基礎知識

プチプラで購入できて、色柄や素材も豊富なプレタ(プレタポルテ)の着物。その手軽さで、着物初心者だけでなく上級者でも愛用者が多く見られます。

今回は、そんなプレタの着物の魅力や、おすすめのネットショップをご紹介します!

そもそもプレタ着物って?

プレタ着物とは、すでに仕立てられた状態の着物のこと

着物は、本来は反物から選んで自分サイズに仕立てるオーダーメイドが基本です。

けれども、生地代+仕立て代で金額がかさみ、また完成までに時間や手間もかかるので、着物初心者さんにはハードルが高く感じてしまうことも。

プレタ着物はすでに仕立て上がった状態なので、価格もリーズナブルな上、買ってすぐに着用可能。洋服に近い感覚で気軽に楽しむことができます。

プレタ着物のメリットとデメリットとは

メリット

  • 値段が手ごろ
  • サイズ展開がわかりやすい
  • ポリエステルや木綿など扱いやすい生地のものが多いため、洗濯や保管がしやすい。

オーダーメイドで仕立てるのではなく、量産型なので値段は手頃。サイズもS・M・Lなど洋服のような形で展開されているので、自分に近いサイズを簡単に探すことができます。

また、ポリエステルや木綿といった生地のものが多いため、お手入れが楽なのもメリットです。

デメリット

  • 自分サイズではないので着付けにくさを感じることがある
  • 柄の出方がおかしい時がある

やはり、着付けのしやすさは、自分サイズに仕立てた着物に比べると多少劣ります。

特に初心者の場合は、着物のサイズが違い過ぎると、着付けに手間取ってしまうことも。

また、着物は柄の出方で印象がガラリと変わるのが特長。

量産型のプレタ着物は、プチプラなものほど柄の継ぎ目や出方まで配慮されていないことが多いため、特に大柄模様の着物の場合は実際に羽織ってみて、どのように柄が出るか確認しておいた方がいいかもしれません。

プレタ着物の値段はだいたいどのくらい?

安いものであれば、5,000円前後から手に入りますが、生地の種類やデザインによっては、数万円するものも。

初心者の場合はまずは手頃な価格のものから揃えていくといいでしょう。

プレタ着物が買えるおすすめのネットショップ6選

ここからは、オシャレなプレタ着物を取り扱っているおすすめのネットショップをご紹介。

数あるショップの中のほんの一部になりますが、ぜひ参考にしてみてください!

京都きもの町

ポリエステルや木綿を中心に、プチプラでオシャレな着物がラインナップ。

着物単品だけでなく、帯や小物とのセット購入もあるので、初めての着物ショッピングにもおすすめです。

↓↓公式サイトへ↓↓

ニコアンティーク

個性的でモダンな柄やデニムなどの着物がプチプラで手に入るショップ。

着物の他にも浴衣や袴、子供用着物のラインナップも多数。

レンタルも行っているので幅広く活用できます。

↓↓公式サイトへ↓↓

創美苑

プチプラはもちろん、ブランドプレタもそろっていて、とにかく種類が豊富な印象。

プレタだけでなく、小物やアウター、本格的な礼装なども扱っており、着物初心者から上級者まで幅広いニーズにこたえてくれるショップです。

↓↓公式サイトへ↓↓

街着屋~きもの遊び~

人気ブランド「撫松庵」や「嵐山よしむら」など、リッチなプレタも取り揃えているショップ。

気軽に大人のカジュアルスタイルを楽しみたい方にぴったりです。

↓↓公式サイトへ↓↓

くるり

シンプルかつ洗練された大人のカジュアル着物が揃ったブランド。

特にデニム着物には定評あり。

プレタの中では少し値段は張りますが、帯合わせしやすく、また年齢も選ばないシンプルなデザインのものが多いので、持っておくと重宝する1着に出会えるはず。

↓↓公式サイトへ↓↓

こまものや七緒

着物雑誌『七緒』の公式販売サイト。

プレタ着物自体の種類は多くありませんが、シンプルで上質なラインナップが揃っています。

「こんなのが欲しかった!」と思うような便利な着付け小物や収納道具なども豊富で、着物好きの知的好奇心をとことんくすぐるショップです。

↓↓公式サイトへ↓↓