名古屋帯一覧

名古屋帯の種類や合わせる着物とは?

名古屋帯は、カジュアルシーンの定番の帯。柄によってはフォーマルにも着用できるものも。長さは3m60cmで袋帯よりも短く、幅は30cm。お太鼓にすると一重太鼓になります。名古屋帯には、九寸、八寸があり、仕立て方も松葉仕立て、名古屋仕立て、開き仕立て、かがり仕立てがあります。